フランス語とアコーディオン

indifférence

アコーディオンのミュゼットの曲、
indifférence (アンディフェランス)
d0238437_10382692.jpg


11月3日に、AEON高知内のopus
の生徒さん達が出演するロビーコンサートに
私も出ます。そこでこの曲を弾きます。

この曲の楽譜をもらったのはいつだっただろう・・
もうかれこれ半年くらい前かもしれない。
何回も弾いてるし、クロパンクロポンでは
ギターや、カホン、グロッケンとも合わせて弾いている。

なのになのに・・・

なかなか思ったようには弾けないものなんですねー。

昨日、コメントを下さっていたカブトガニさんの
HPを見ていたら、indifférenceを演奏している
画像がありました。
何とも気持ち良さそうに、軽やかに演奏されていて、
なんだかこちらまで気持ちが良くなってきました。

土曜日には高知のひろめ市場で開催されていた
ハロウィンのイベントで、坂野先生も弾かれてました。
情緒たっぷりで、聴いている人達がどんどん
演奏に引きつけられてるのを見て、うーん、やっぱり違う!!
って思ったのでした。

しかし・・・

「気持ち良さそうに軽やかに、気持ちを込めて」弾く事の
何と難しい事(笑)!!

でも、そういうのを目指したい・・・と
思った週末なのでした。

けど003.gif
カブトガニさんが素敵な演奏とコメント下さったので
俄然勇気がわいてきました。
3日のロビコン、楽しんできます!!
[PR]



by clopinclopant | 2011-10-31 10:43 | アコーディオン

山本明日香       クロパン・クロポンという3人組でアコーディオン弾いてます。フランス語教えてます。時々事務員。二児の母。
by clopinclopant
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


ライフログ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧