フランス語とアコーディオン

最近よく聴くCD

d0238437_21465938.jpg

広島に在住のアコーディオン奏者、原田忠(はらだただし)さんのCD、「terraceにて」。

夏に京都でカリトマトナベシーシャカというグループのライブに行き、そこで購入。原田さんはその「カリ」の部分の様です。なんでカリなんかなぁ。原田さんはカウリスマキってグループにいるんで、それなら「カウ」じゃないのか?と、疑問なんです。誰が知ってる方いたら教えて下さい。

ちなみに「トマトナベ」はザッハトルテのアコーディオン都丸さんとドレクスキップというグループのワタナベさんのユニットで、先日高知のA'barにてライブされてましたよ。(あ、志麻ちゃんもでてました。)

で…話しをもどしますが、原田さん本人に、CDにサイン戴きました!やー、ドキドキしたな。何かね、優しそうなんですよ。原田さん。うん、ま、とにかくドキドキしながらサイン書いてもらってました。

そしたら、原田さん、自分のサインをジッと見て、なんか、指で数えてるんですよ。

何だろ?…と、覗き込んでみたら…

d0238437_2147082.jpg


多分、「タ」の数ですね(^◇^;)。

ハラダタダシ…タがいっぱい続いてます。
なんか、ハラダタシイにも見えなくもない。

で、最近このジャケットをまじまじと見ていて、イラストも原田さんが描かれてると知りました。ステキなイラストです。

で、まだまだ、まじまじと見ていると、絵の内容と歌のタイトルが結構繋がってる気がしてきました。

イスやリボン、そして、「テツキョジン」。
これはテツキョジンなのかなぁ?

d0238437_2147171.jpg


そして、CDをケースから取ると、こんなメッセージがあるのも…
d0238437_2147281.jpg


なんか、お人柄が伺えるなー。

原田さんの演奏は、時に優しく、繊細で、時に激しく、パワフル。そのギャップが魅力的でした。

アコーディオンの音も、十人十色。ですねー。
このCD今、私の車中でヘビーローテーションです。
[PR]



by clopinclopant | 2013-09-18 21:02 | アコーディオン

山本明日香       クロパン・クロポンという3人組でアコーディオン弾いてます。フランス語教えてます。時々事務員。二児の母。
by clopinclopant
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


ライフログ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧