フランス語とアコーディオン

そうだ 京都、聴こう。その2

その1のまとまりのなさに呆れww、さて、その2はどうしようかと思案中…。


今回、すごく感じた事。これは、ザッハトルテがみんなから愛されてる所以でもあると思うんですが、年間3分の1位は何処かの土地でライブをしてるんじゃないかというお三人。
その行く先々でのご縁をとても大切にされてると思うんですよ。

それはホームグラウンド、さらさ西陣での月例ライブも同じ。もう14年以上も1度も休む事なく、毎月第3月曜日にライブをしている。これって凄い事ですよね。

彼らのそういう真摯さは、音楽に対する姿勢とも共通してる。そして、そういう姿にみんなが惹かれるんじゃないかな。って、思いました。

d0238437_13341274.jpg

これは、全国の協賛店のカードなどを包んでた水引様の紙。
d0238437_13341283.jpg

裏は地図とショップの紹介。
d0238437_13341396.jpg

ザッハトルテのCDジャケットのイラストでお馴染みの早川じょうじさんのデザイン。




旅の思い出(≧∇≦)!
d0238437_13341308.jpg

そうだ。私がザッハトルテが大好きなのは曲や演奏はもちろん、3人のそういう姿勢が好きなんだなって。

お客様あってのアーティストですよ、なんてよく言いますけど、それを地道に積み上げてきてる彼らはそんな言葉でなしに、こんな形で今回示してくれていて、なんて素敵なんだ、って!改めてファンになったし、ライブ帰りの心地良さはなんとも言えず、ほっこり温かい気持ちになりました。



d0238437_16565830.jpg

中庭でマッタリしすぎて早々にヨッパローヨッパローになっちゃったので、全く散策できなくて役に立たなかったマップ。笑…
いつか散策しよっと。。。




d0238437_16565801.jpg

全国からファンが集まってまして、
こちらは広島のファンの方々(=゚ω゚)ノ
次は広島でお会いしましょうぞ!


お忍び王子も!
d0238437_16565890.jpg

「今日はお客様っす。」
…ゲストじゃないのね。



満席御礼で、最後大きな拍手喝采で、アンコールを迎えた時、あー!もう終わっちゃうんだなーって、大きな満足感と、寂しい気持ちが入り混じって、けどすごくハッピーで!

頑張って来てよかった!(感極まる私ww)


あ、そうそう。演奏を終えた彼ら、おもむろに靴を脱ぎ、足袋に履き替え退場。笑。。舞台は靴で上がれないんですって。最初の足袋を履いてたシーンに最後でみんなが「あー、ね。」って納得した瞬間(≧∇≦)。

では、最後に今回のセットリストです。
(メモっといた✌️)

前半
①天国のGWは収穫祭でフォークダンス
②マフラー
③太っちょおばさんのお洗濯
④私の好きな色
⑤妖精の煙突
⑥仔象のダンス(チェロのみ)〜ポーリーセット〜お肉セットの3曲目

休憩

後半
①あの空に虹を
②タンゴ イン ナイト
③新曲。タイトル未決定&募集中!
「砂漠」の文字が入ったタイトル募集だそう。途中ヨース毛さんとウエッコさんのホーミー(かな?)…が入ります。私的には砂漠というより荒野の印象^^;…。
④イプピアーラの夢
⑤新しい太陽
⑥蛇使いとお姫様
⑦ジョンライアンズポルカ
アンコール
⑧僕の左手 君の右手

d0238437_16565973.jpg

素敵な夜をいや、一日をありがとう(≧∇≦)!


[PR]



by clopinclopant | 2016-05-02 13:15 | アコーディオン

山本明日香       クロパン・クロポンという3人組でアコーディオン弾いてます。フランス語教えてます。時々事務員。二児の母。
by clopinclopant
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


ライフログ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧