フランス語とアコーディオン

カテゴリ:アコーディオン( 119 )




カリハサト 高知初上陸!2016.7.17

カリハサトのアルバム「近未来SF」のレコ発ツアー。高知に来てくれる事が決まってからというもの、もう、ソワソワ、ワクワク、ウズウズな毎日を過ごしていた私(*^o^*)。
もちろん、「近未来SF」は擦り切れるほどにwwヘビロテでしたよ!予習はバッチリ✌︎(あ、新曲以外はね(^^;;)

で、結果、カリハサトのライブを体験して、どうだったかというと…

ライブって、もちろん、ノリノリで踊ったり、手拍子して楽しんで、サイコーーー!っていうステージがその醍醐味だったりすると思うんですけど、、

カリハサトのステージは、もう、その場がカリハサトの世界に染まって、みんながその世界に浸るという感じかな。手拍子もない、踊りもしないけど、みんなその音に集中して、身を委ねてる。お客様の1人が「彼らのは、音が歌ってる」って言ってくださった方がいて、ほんと!!その通り!!いいこと言うーー!!って思いました。
ほんと、気持ちよくて、身体の今まで知らなかったところに刺激を受けるような。。
音楽は知的な楽しみなのだ、とボンヤリ考えたりして。


2人の演奏テクニックはきっと凄いんだと思うのですが、サラッと気持ちよく流れるように過ぎ去るので、聴いてて押し付けがましくないのですよね。

…というわけで、もう終わって数日経つのに余韻が抜けずに困っています(≧∇≦)...いや、困ってないけど。


カリハ
ボタンアコーディオン 原田忠
d0238437_22532062.jpg



サト
ギター 大須賀聡
d0238437_22535662.jpg



このお二人を初めて見たのは2013年8月でした。
京都のカリトマトナベシーシャカ初ライブ。
あれから3年かー。。。

あの日、初めて原田さん見た時から、そして「テラスにて」(原田忠ソロアルバムです。)をあの日買ってからずっと、原田さんの大ファンです。
「テラスにて」
d0238437_822772.jpg



シーサトさんは実は最初見た時、印象いまいち悪くて…(^^;;...
なんか、都丸さんが仰向けに寝ながら演奏してて、その都丸さんの顔にまたがって弾いてるのを見たの(てか、もうその時点でカオスな風景ですな(^^;;...)…がシーサトさんを見た最初だったもので(^^;;...結構ドン引きな記憶が。。。音聞くよりそのイメージがね…笑

けど、シーサトさんのギターの音色に気付いてからは、シーサトさんも大好きなんです。
だから、カリハサトは本当に興味津々だったのですよ!!!


キラキラバージョンのカリハサト!!
d0238437_2351472.jpg

画像はいつも頼りっきりです、島田さん!ありがとうございます!!(島田さんはいつもチケットもお買い上げ頂き、しかも写真を何百枚と撮ってくれて、いつもSNSにアップしてくれてます。私のライブレポートの大半は島田さんの写真で成り立っています(≧∇≦)!本当、感謝です!)

d0238437_2371677.jpg



カリハサトは南米のリズムを軸にしたオリジナル楽曲を演奏してるということらしいのですが、私、全く門外漢というか、無知でして…ラテンのリズム。聴いてて心地よいけれど、それが何のリズムなのかはサッパリ(´・_・`)...。
というわけで、今日アマ◯ンでポチッとしてしまいました(^^;;...ブラジル音楽のリズムの本。
わかるのかなー、私に…。けど、分かりたいヾ(@⌒ー⌒@)ノ!!

最後はダブルアンコールでして、お客様の心からの拍手に私も嬉しい気持ちでいっぱいになりながら拍手を送りました。
最後の曲はジャズのスタンダード曲、「All of me」。最後は手拍子でお客様もカリハサトと一体になって大盛り上がりの中、終えました。いい時間でした!





カリハサトのアルバム「近未来SF」
d0238437_831991.jpg




あ、忘れてたww
オープニングは我らクロパン・クロポンでしたよー!
生音ライブで最初、オルゴールの音で始まるのですが、その音が小さすぎて客席からクスクスという失笑が漏れ…ww
クロパンのテヘペロなステージが幕を開けたのでした。笑

オルゴールww
d0238437_23263343.jpg


d0238437_2327647.jpg

今回のテーマ。
「結成以来演奏内容に変化がないクロパンと思われているが、実は色々と変化してきているのよ、私たち」
ということで、ダブルアコーディオンで弾くことの多い「スタイルミュゼット」を1人アコーディオンバージョン(昔のバージョン)で弾いたり、私が真ん中にいないバージョンの「メニルモンタン」を演奏したり。
d0238437_23322663.jpg

カスタネットとトイピアノを同時に演奏。めちゃ集中してるの図ww

d0238437_23434370.jpg

私が真ん中にいないの。珍しい!
[PR]



by clopinclopant | 2016-07-20 23:48 | アコーディオン

慰問演奏に行ってきたよ!

2016.6.22いの町のデイサービス「ぼっちり」さんへ
岡風呂さんと2人で慰問に行ってきましたー!


左はここの施設で働くUさん。ライブにもよく来てくださいます。
右は我らが高知アコーディオン部の部長、岡風呂さん!
d0238437_2364041.jpg


私も頑張るよー!
d0238437_2381145.jpg



入場はジョンライアンズポルカを弾きながら!
d0238437_2385920.jpg



2人で「エーデルワイス」とか、「夏の思い出」とか演奏。
d0238437_2395631.jpg




岡風呂さんソロ!
d0238437_23102989.jpg




私もソロで。
立って弾くのがニガテなんですが、立って、童謡や、「青い山脈」や、「南国土佐を後にして」を歌いながら!皆さんも一緒に歌ってくれて嬉しかったです。。。歌詞ばっか覗き込んじゃうので覚えなきゃ〜な。。。
d0238437_23121344.jpg

ソロの最後に、原田忠さんの曲「愛してるビアンカ」を演奏しました。7月17日のカリハサトの告知をしたかったので!(職員の方へ向けての告知ですけど。)いやー、ドキドキしたな!てか、「愛してるビアンカ」はカリハサトの曲ではないな…。ま、いっか。

そして2人で映画「ハウルの動く城」から、「人生のメリーゴーランド」を。
私、この曲を聴いてアコーディオンやりたいって思ったんですよねー!
カッコいい伴奏にしたくて、研究しましたけど、伴奏も難しいなー!



最後はみんなで「ふるさと」を歌って終了!



帰りはまたまた近所のclefさんに寄って、
d0238437_23151521.jpg

ここでもちゃっかり「人生のメリーゴーランド」を披露ww。
葉っぱさん、ありがとう!!
[PR]



by clopinclopant | 2016-06-26 23:21 | アコーディオン

カリトマトタロー2日目!2016.6.14

1日目の興奮も冷めやらぬまま、
2日目突入〜!

仕事終えて急いでご飯支度して…
チャリでむかいます!
この日の会場は中町バー。

そうそう、FBで告知をしたりしてたところ、
オーストラリアにいる私の姉と中町バーのマスター、
中町さんは高校の同級生と判明!!
びっくりですなー!!



この日は黒シャツでビシッと決めてるカリトマトのお二人と、
昨日仕入れた黒タンクを覗かせてるコータローさん。
d0238437_17443650.jpg
d0238437_17442015.jpg


フリスビーが壁一面に飾ってある中町バー。
ここは、靴を脱ぐスタイルなのでなんだか落ち着きます。
演者との距離も近くて、良い感じ!




今回も、カリトマトタローだけでなく、カリタローのお二人で演奏したり、
d0238437_17475089.jpg

No words!!鳥肌モノでした!




都丸さんとコータローさん、師弟組でも演奏!
d0238437_17494571.jpg

コータローさんの曲「目覚めると君がいる日常」
きゃー!このロマンチックさにイチコロになった女子は少なくないはず!




カリトマトも!原田さんの曲「シャチの夢」
d0238437_17523548.jpg

迫力満点!




d0238437_1756862.jpg

好きなライブの時って本当、時間が経つのがあっという間なんですよね…





この日のゲスト、アコーディオニスト坂野志麻!
d0238437_17581217.jpg

しまちゃんは、黒タンクになってくれる数少ない女性ミュージシャンということらしいですが。。。まさかの生着替え!!笑
d0238437_1802450.jpg

ここで脱ぐんかい!!ww



そして、原田さん、まさかの黒タンクにネクタイ姿ww!
d0238437_1815736.jpg

まさに正装にふさわしき姿ww!



その後、なぜか原田氏のネクタイとコータロー氏のネックレス交換の儀式がありww
d0238437_1835562.jpg

コータローさん、
「ネクタイ、ビチョビチョなんすけど…」
と言いつつも装着ww。




お歌の時間も!
d0238437_187213.jpg
d0238437_1863240.jpg

楽しい時間はあっという間!!



ライブ後はそのまま中町バーで打ち上げに突入。
d0238437_1895936.jpg

お客様から差し入れの巨大どら焼き!!

これも差し入れ。おっぱいマカロン。。。こらこら。
d0238437_18111663.jpg




中町バーに飲みにいらしたお客様には宣伝の演奏も!
d0238437_1813023.jpg

アコーディオン4台の迫力に度肝抜かれてました。



はー!また来てくださいねー!
カリトマトタローーーーー!!!ラブ❤️!!
[PR]



by clopinclopant | 2016-06-26 18:16 | アコーディオン

カリトマトタロー1日目!2016.6.13

カリ053.gifアコーディオン 原田忠
d0238437_202215.jpg


トマト053.gifアコーディオン 都丸智栄
d0238437_2024583.jpg



タロー053.gifアコーディオンとピアノ 秦コータロー
d0238437_2031096.jpg

アコーディオンばっかりですな!

この日は、現場に向かう前、まさかの黒タンク忘れという、大変な失態を犯してしまったwwコータロー君を連れて、しまむらに行ったんですけどww。まさかのお休みでして。。。

カリトマトタローのお3人を、私、zeroへの道途中にある、高知の人には
「ワークワクワク♪♪」
のCMでお馴染み、ワークウェイにお連れしました。
そしたらですね!お3人、黒タンクをお安くゲット出来て大満足の様子!
しかも、都丸さんなんか、その日の衣装のTシャツまで買い込みまして、楽しくワークウェイを後にしたのでした(≧∇≦)!





で、1日目、桟橋のcafe & dining Zero にて!
これはリハ風景なんですけど、
d0238437_2072279.jpg

もう、zeroのマスター、ヤンさん!
カフェのマスターと言うよりは、プロのPAさん!
カッコいいっすね!


この日のOAは、この美しきお二人

私の自慢の師匠!坂野志麻!
d0238437_20115920.jpg



私が男だったら多分告白してる!
高知の歌姫!惚れました!
矢野絢子さん!
d0238437_2020531.jpg



シマちゃんのこの日の衣装は、矢野絢子さんにいただいたというシャツ!
パウル・クレーの「天使」が描かれています。
d0238437_20221183.jpg

アコーディオン持つと見えないけどね(^^;;...



そしてメインアクト!
d0238437_20195675.jpg


コータロー君はピアノも弾くしアコーディオンも弾くんです。
アコーディオン、前回持ってきてたのと違うやつでした!
左の原田さんと同じメーカー、ヴィクトリア。
d0238437_20251021.jpg


もうねー!かっこよくて、いつも時間が経つのが早い早い!!

d0238437_20304376.jpg

大好き!カリトマトタロー(≧∇≦)!!




最後はみんなで「All of me」
d0238437_20282980.jpg

矢野絢子さんがつけたという日本語の歌詞で!
ステキでした。心に染みる歌声です。

今まで高知に住んでて、矢野さんを知らなかったなんて!!
[PR]



by clopinclopant | 2016-06-25 20:34 | アコーディオン

佐藤芳明acc.×渡辺庸介per. 2016.5.23

シマちゃんがどうしよう!どうしよう!ガクブルだーって、騒いでたお人が高知にやってきました。

どんな怖い人がやって来るのかと思っていたら、その方は思いもよらず紳士で、細やかな心配りの素敵な方でした。
d0238437_01543090.jpg

佐藤芳明さん。高知へ来るのは初めてだそうで。ようこそいらっしゃいました!

今回はナベちゃんと2人。
d0238437_01543148.jpg

しかし、演奏は度肝を抜くスーパープレイで、この日、居合わせたお客様は皆びっくりしたんじゃないでしょうか。
かく言う私も時間の経つのも忘れる位にのめり込んでたかも^^;…

難しい曲が多いのかな…と恐れてましたがww
ビートルズや、ジェームス・ブラウン、はたまたハッピーエンド(≧∇≦)などの曲も織り交ぜ、みんなを楽しませてくれました。どんな曲もこの二人の手にかかるとメチャ雰囲気のあるカッコいい演奏になります。オリジナルの曲も素晴らしくて(その素晴らしさをなんと説明したらいいのか、私の文章力ではむーりー^^;...)
こんな演奏、やっぱりガクブルの怪人だー!

で、私の弾いてるこの楽器は何だっけな?と、問いただすほどww
佐藤さんのアコーディオンとは次元が違い過ぎて…同じ名前の楽器なのか?!と。。。

この日のナベちゃん、なんだか大人っぽくてカッコよかったです!佐藤さんとアイコンタクト取ったりしながら叩いてるナベちゃんは、いつもにもまして素敵でした!…てか、ナベちゃん、客席から黄色い声が飛びまくりww。人気者だー(≧∇≦)!



そして、ガクブルだー!と言ってたシマちゃんは2人に混じって2曲弾きましたよ。スタイルミュゼットと人生のメリーゴーランド。
d0238437_01543175.jpg

特に映画、「ハウルの動く城」の挿入歌、「人生のメリーゴーランド」は、みんな楽しみにしてたんじゃないかな。
なんとも優雅で優しい演奏でした。



あ、すっかり忘れてた^^;!
この日のOAは、私たち、クロパン・クロポンだったのですよー!
この日のハイライトは、
d0238437_01543157.jpg

これ!笑

シマちゃんが頑張って作りました!
オルゴール!

しかし、音が小さすぎて、マイクが音を拾えない…笑!

しかし、そこはこの日の会場、zeroのマスター、ヤンさんがブツブツいいながらもなんとかしてくれました。笑
「こんなん、他のところ持って行ったら怒られるでー」って…(≧∇≦)ありがとう!ヤンさん!
で、お客様も耳を澄ませて聴いてくれまして^^;…ありがとうございましたー!


d0238437_01543276.jpg

そしてこの日のクロパンはメガネ3人組。…いつもの、のんびりクロパン・クロポンの演奏です^^;。
シマちゃんがMCで、私に「緊張してる?」って聞いてきたんですが、いや、私、不思議と全然…ww。私は横に2人がいてくれたら不思議と緊張しないんですよ。むしろ楽しい( ´ ▽ ` )ノ。

いや、こんな機会に居合わせることができたのが幸せでしたよ!ありがとうございます!

d0238437_01543208.jpg

注)バンマスはタンバリン叩きません^^;


d0238437_01543228.jpg

前から持ってたCDにもサインもらった(≧∇≦)!バッグにも(≧∇≦)!
d0238437_08154756.jpg

バッグには山田晃士さんという方のサインも入ってて(≧∇≦)!(山田晃士さんと佐藤芳明さん2人はガレージシャンソンショーというユニットで活動されてます。)
ガレシャン バッグにサイン、コンプリートしました!あとはガレシャンのステージを生で見なきゃ〜な(^^)。





そして、ライブの後の打ち上げ!
「今日はえいカツオが入っちゅうぜ〜〜」っと、ヤンさん。
「藁焼きするかえ〜?」

d0238437_08154897.jpg

藁焼き
d0238437_08154868.jpg

カツオの(*^o^*)!たたき!
d0238437_08154826.jpg

高知のタタキは氷水で冷やさんがやって!
ヤンさん、いつも美味しいお料理ありがとうございます!

骨付きチキンは翌日の娘のお弁当用にお持ち帰りまでさせてもらいました(=゚ω゚)ノ いやー、助かる助かる。


というわけで…めめとウエッコライブ、そして、佐藤芳明acc.×渡辺庸介per.2つのライブ、2日連続でしたが、濃密かつ、大満足でした!
ありがとうございましたm(_ _)m!!!




[PR]



by clopinclopant | 2016-05-26 00:23 | アコーディオン

そうだ 京都、聴こう。その2

その1のまとまりのなさに呆れww、さて、その2はどうしようかと思案中…。


今回、すごく感じた事。これは、ザッハトルテがみんなから愛されてる所以でもあると思うんですが、年間3分の1位は何処かの土地でライブをしてるんじゃないかというお三人。
その行く先々でのご縁をとても大切にされてると思うんですよ。

それはホームグラウンド、さらさ西陣での月例ライブも同じ。もう14年以上も1度も休む事なく、毎月第3月曜日にライブをしている。これって凄い事ですよね。

彼らのそういう真摯さは、音楽に対する姿勢とも共通してる。そして、そういう姿にみんなが惹かれるんじゃないかな。って、思いました。

d0238437_13341274.jpg

これは、全国の協賛店のカードなどを包んでた水引様の紙。
d0238437_13341283.jpg

裏は地図とショップの紹介。
d0238437_13341396.jpg

ザッハトルテのCDジャケットのイラストでお馴染みの早川じょうじさんのデザイン。




旅の思い出(≧∇≦)!
d0238437_13341308.jpg

そうだ。私がザッハトルテが大好きなのは曲や演奏はもちろん、3人のそういう姿勢が好きなんだなって。

お客様あってのアーティストですよ、なんてよく言いますけど、それを地道に積み上げてきてる彼らはそんな言葉でなしに、こんな形で今回示してくれていて、なんて素敵なんだ、って!改めてファンになったし、ライブ帰りの心地良さはなんとも言えず、ほっこり温かい気持ちになりました。



d0238437_16565830.jpg

中庭でマッタリしすぎて早々にヨッパローヨッパローになっちゃったので、全く散策できなくて役に立たなかったマップ。笑…
いつか散策しよっと。。。




d0238437_16565801.jpg

全国からファンが集まってまして、
こちらは広島のファンの方々(=゚ω゚)ノ
次は広島でお会いしましょうぞ!


お忍び王子も!
d0238437_16565890.jpg

「今日はお客様っす。」
…ゲストじゃないのね。



満席御礼で、最後大きな拍手喝采で、アンコールを迎えた時、あー!もう終わっちゃうんだなーって、大きな満足感と、寂しい気持ちが入り混じって、けどすごくハッピーで!

頑張って来てよかった!(感極まる私ww)


あ、そうそう。演奏を終えた彼ら、おもむろに靴を脱ぎ、足袋に履き替え退場。笑。。舞台は靴で上がれないんですって。最初の足袋を履いてたシーンに最後でみんなが「あー、ね。」って納得した瞬間(≧∇≦)。

では、最後に今回のセットリストです。
(メモっといた✌️)

前半
①天国のGWは収穫祭でフォークダンス
②マフラー
③太っちょおばさんのお洗濯
④私の好きな色
⑤妖精の煙突
⑥仔象のダンス(チェロのみ)〜ポーリーセット〜お肉セットの3曲目

休憩

後半
①あの空に虹を
②タンゴ イン ナイト
③新曲。タイトル未決定&募集中!
「砂漠」の文字が入ったタイトル募集だそう。途中ヨース毛さんとウエッコさんのホーミー(かな?)…が入ります。私的には砂漠というより荒野の印象^^;…。
④イプピアーラの夢
⑤新しい太陽
⑥蛇使いとお姫様
⑦ジョンライアンズポルカ
アンコール
⑧僕の左手 君の右手

d0238437_16565973.jpg

素敵な夜をいや、一日をありがとう(≧∇≦)!


[PR]



by clopinclopant | 2016-05-02 13:15 | アコーディオン

そうだ 京都、聴こう。(その1)

今、京都の旅から帰り着き、いい旅だったなーって、余韻に浸りながら旅の思い出の品を見たりして、ニンマリしています。

今回は、夫婦二人で、このライブに行ってきました。
d0238437_08095624.jpg

そうだ 京都、聴こう。
今年で3回目になるらしき、このライブ。今回は、上七軒歌舞練場が会場です。こんな場所に入れる事自体が珍しいですよね。

上七軒あたりは、立命館大に通ってたザッハトルテの3人が通学路としてよく通った場所だとか。

そんなロケーションでという事もあってか、ライブでは、昔の曲とそれにまつわる学生時代なんかのエピソードがたくさん聞けました。

例えば、1枚目のアルバムに入ってる「マフラー」ていう曲を演奏したんですけど、その曲はウエッコさんが学生時代、楽譜とかまだ書けなくって、口ずさんだのを都丸さんが楽譜に起こしたんだとか。鴨川で…。

そういうエピソードを聞いて、彼らが学生時代を過ごした界隈である上七軒で聴く演奏は、もうそれだけで感慨深いものがありました。

私的には「子象のダンス」が聴けたのが嬉しかったなー。大好き!


そうそう、歌舞練場の舞台だから緞帳とかあるんですけど。
d0238437_08095728.jpg

演奏前、まだ緞帳が上がらない時、少し3人の影が透けて見えるんですけど、なんか、靴下みたいなん履いてるんですよね。3人がステージでww。
お客様のクスクス笑いに応えるヨース毛さんww

そして、幕が上がればそこに、袴姿の3人が‼︎
かっこいいー(≧∇≦)!
てか、履いてたのは靴下じゃなくて、足袋だったんだ!


あ、今回、撮影禁止でして。。。
FBから拝借の画像です。
d0238437_08095779.jpg

1部は袴姿でした。
3人とも似合ってる!

休憩を挟んで、2部はいつものいでたちだったのですが、ステージがぼんぼりと一面の桜!みんながワーッて感嘆の声!歌舞練場のおどりの時に使ったものだったそうです。時々桜の花びらが1枚取れて、ハラハラと舞い落ちてキレイでした。


今回、古い曲と新しい曲とを織り交ぜた内容でした。曲目もそうなんですが、このイベント自体、学生時代から今までのザッハトルテが、いろんな場所で活動し、その活動が根付き、いろんな方々に愛され、支えられてるのだなぁっていうのが感じられるものでした。

お客様も全国いろんな所からいらしてたらしく、我ら高知勢もたくさんおりまして!高知のザッハトルテ熱を改めて凄い!と思いましたよ!シマちゃん(=゚ω゚)ノ!






で、ライブ前の中庭の様子。
夏はビヤガーデンになるらしい、ここ、歌舞練場の中庭はこんな感じでした。


カフェ、ザンパノ!
d0238437_08095776.jpg

このカフェのマスター、ニイヤンさんが、昔さらさ西陣にいはった頃、ストリートで演奏してたザッハトルテ3人に声をかけ、さらさ西陣の月例ライブが始まったのだとか!




さらさ西陣!
d0238437_08095849.jpg

月例ライブでお馴染み、ザッハトルテのホームグラウンド!




ザハザハ市場ww
d0238437_08095820.jpg

メフィストフェレスさんのラスクもあったよ!





d0238437_08095941.jpg





京都に着いたら早々に会場に入った私達。
またーり。。。( ^ω^ )
d0238437_08095937.jpg

腹ごしらえして。
アルコールも今日は飲める!!わーい!

d0238437_08095900.jpg

会場の雰囲気を感じながらゆっくり旅の疲れを癒しました。
着物の方も多くて、会場の雰囲気にぴったり!素敵でした。






そして、夕方どんどん人が増え歌舞練場会場に入る時間になると、否が応でも気分が高まります(≧∇≦)!

d0238437_08100017.jpg

整理券ナンバー順に呼ばれるのを待つお客様たち。
紅葉の新緑が気持ち良い歌舞練場前。


ああ、なんていい一日なんだろう。

なんて、始まる前からすでにジーンとしてる私。。。笑。

二部に続く!
(画像が多くて一度にUP出来ないためww)

[PR]



by clopinclopant | 2016-05-01 22:13 | アコーディオン

ディアランドファームに行ってきました 2‼︎

先週、フランス語チームのピクニックでお邪魔したばかりのディアランドファームに、今回はクロパン・クロポンの3人で行ってきました。
d0238437_18072411.jpg

木陰で演奏(≧∇≦)!
気持ち良い!
d0238437_18072559.jpg

この日はお子様連れのファミリーでいっぱい。ちっちゃい男の子が走り回って、その後ろを追いかけてるお母さんを見ながら、子供が小さかった頃をちょっぴり思い出しました(o^^o)。汗ダクですよねー、もう。お疲れ様です、お母様。



演奏後は、特別にポニーちゃんに乗せてもらいました。
d0238437_18072518.jpg



スカートをたくし上げww
d0238437_18072526.jpg

ポニーちゃん、重くない?ゴメンねー!
って言いながら乗りましたが、牧場の鹿島さん曰く、60キロ位まで大丈夫なんだそう。
あ、けどポニーちゃんに乗れるのは通常は子供のみです。

d0238437_18072551.jpg


ソフトクリームも戴き、大満足で帰ってきました。…が‼︎ 日焼けで手が真っ赤に( ̄◇ ̄;)…顔も火照ってます。
今って四月ですよねー?💦

[PR]



by clopinclopant | 2016-04-17 17:52 | アコーディオン

カリトマトナベシーシャカ2days 2016.4.7

カリトマトナベシーシャカ2日目は高知市いの町にあるカフェ、clefさんにて。

リハ風景。
d0238437_08380062.jpg

本番始まる!
この日も沢山のお客様!嬉しい!!!
d0238437_08380004.jpg



この日は、初めて聞く曲もあり(grooved sholder という曲とブカレストブルースというルーマニアの民謡)、シャカさん(コントラバス)と原田忠さん(アコーディオン)のユニット、シャカリーマン金太郎の演奏も聴けまして!
d0238437_08380034.jpg

シャカリーマン金太郎なんて、ふざけた名前なんですけど、かっこいいのですよ!



あと、気になったのがナベちゃんがいいタイミングでシューンッって吹くこれ。
d0238437_08380011.jpg

雷鳥を呼び寄せる為の笛だとかなんとか…。


そして、今回一番のハイライトが、
d0238437_08380042.jpg

万事休すで見せたシーサトさんのコール&レスポンス!

バンジー!ゲロッパ!(え?J.B?笑)

バンバンジー!(え?棒棒鶏?)

と、聴衆を惑わしつつも。。
けど、お客さんはノリノリで答えてましたね!…良かったですww

d0238437_08380144.jpg

最後、シマちゃんも入り(ハチマキがカチューシャにww)
d0238437_08380183.jpg
clefの葉っぱさんも入り、
ダブルコントラバス!
d0238437_08380155.jpg


d0238437_08380125.jpg

恒例、記念撮影タイムww。


充実の2daysでした。今も気がつくと、もぬけの殻の様にポーッとしています。また来てくださいね!

次はどんなになって来てくれるのかなww。





そして、私達、クロパン・クロポン、来月演奏します。

5/23(月)「佐藤芳明acc.×渡辺庸介per.」
時間:18時オープン/19時スタート
場所:Cafe and Dining Zero
料金:前売3000円/当日3500円(1ドリンク付き)
OA:クロパン・クロポン

よろしくお願いします!


[PR]



by clopinclopant | 2016-04-13 08:00 | アコーディオン

カリトマトナベシーシャカ 2days 2016.4.6

カリ(アコーディオン原田忠)
d0238437_00533212.jpg


トマト(アコーディオン都丸栄晴)
d0238437_00533278.jpg


ナベ(パーカッション渡邊庸介)
d0238437_00533339.jpg


シー(ギター大須賀聡)
d0238437_00533362.jpg


シャカ!(コントラバス宮坂洋生)
d0238437_00533340.jpg


五人合わせてカリトマトナベシーシャカ!

この熱い五人衆がまた、高知にやってきました!これまた今回はハチマキを巻いて更に怪しい五人になっています^^;…

けれども、ぜひ演奏を聴いてもらいたい!演奏は…いや、演奏も、この上なく素晴らしいのですから(≧∇≦)!





4月6日、高知市桟橋にあるcafe&dining zeroにて、カリトマトナベシーシャカのライブ1日目は、私たちクロパン・クロポンの前座から始まりました。
d0238437_16433984.jpg

d0238437_16433917.jpg

今回はバンマスのメガネを借りてみました。なんか兄弟みたいww。

そして、クロパン・クロポンはこのライブで新曲披露!クロパンに新曲は珍しいんですよww!
しかも、あんまり合わせないまま当日を迎えた3人。
d0238437_16434073.jpg

カリトマトナベシーシャカのリハ中に外で練習。。笑。。
なんとか間に合いました\(//∇//)\。



そしてお待たせメインアクト!!

d0238437_16434046.jpg

d0238437_16434140.jpg

お歌の時間あり。
d0238437_16434149.jpg

ベリーダンスあり!
美奈子は胸も綺麗だが背中から腰へのラインがたまらない!と今回発見しました(まるでオッサンの目線ですねw)。同じ女性でなんでこんな差があるのかねー( ̄▽ ̄)…。などとジェラシーを交えつつ…

カリトマトナベシーシャカ見るの、4回目くらいなんですが、毎回進化してて、すごいなーって思います。
個々の活動でいろんな進化を遂げ、また5人集まって合わせた時はスリリングだろうなー。みんなライバルで、仲良しで、刺激し合う仲間で、、、そういう緊張感というか、刺激的な関係が、5人のライブの空気感に出てて、それがカリトマトナベシーシャカの魅力の一つだと思います。

そして、カリトマトナベシーシャカからは色んなユニットが派生してるんですが、その中の一つ、ギター大須賀聡と、アコーディオン原田忠のお二人、「カリハサト」がファーストアルバムを出したばかりという事で、お二人の演奏も聴けました。
この一個前のブログ記事でカリハサトの事、書いてます。もーね、わたし的にドツボなお二人です。本当に大好き!

d0238437_16434206.jpg

最後は撮影タイムww
楽しい時間ってあっという間!!


[PR]



by clopinclopant | 2016-04-11 00:42 | アコーディオン

山本明日香       クロパン・クロポンという3人組でアコーディオン弾いてます。フランス語教えてます。時々事務員。二児の母。
by clopinclopant
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


ライフログ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧