フランス語とアコーディオン

<   2011年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧




indifférence

アコーディオンのミュゼットの曲、
indifférence (アンディフェランス)
d0238437_10382692.jpg


11月3日に、AEON高知内のopus
の生徒さん達が出演するロビーコンサートに
私も出ます。そこでこの曲を弾きます。

この曲の楽譜をもらったのはいつだっただろう・・
もうかれこれ半年くらい前かもしれない。
何回も弾いてるし、クロパンクロポンでは
ギターや、カホン、グロッケンとも合わせて弾いている。

なのになのに・・・

なかなか思ったようには弾けないものなんですねー。

昨日、コメントを下さっていたカブトガニさんの
HPを見ていたら、indifférenceを演奏している
画像がありました。
何とも気持ち良さそうに、軽やかに演奏されていて、
なんだかこちらまで気持ちが良くなってきました。

土曜日には高知のひろめ市場で開催されていた
ハロウィンのイベントで、坂野先生も弾かれてました。
情緒たっぷりで、聴いている人達がどんどん
演奏に引きつけられてるのを見て、うーん、やっぱり違う!!
って思ったのでした。

しかし・・・

「気持ち良さそうに軽やかに、気持ちを込めて」弾く事の
何と難しい事(笑)!!

でも、そういうのを目指したい・・・と
思った週末なのでした。

けど003.gif
カブトガニさんが素敵な演奏とコメント下さったので
俄然勇気がわいてきました。
3日のロビコン、楽しんできます!!
[PR]



by clopinclopant | 2011-10-31 10:43 | アコーディオン

青ひげ (フランス語教室のお知らせ)

夏からぼちぼちと始めていた
「青ひげ」の講読。
すっかり秋になってしまいましたが
・・・ってかもう冬ですね(笑)。
今度、朗読会をします。
参加者の方々、お忙しい中
日程を合わせていただいて、
ありがとうございます。
以下の要領で行います。


Lire à haute voix - Lecture en langue étrangère -

La Barbe Bleue de Charles Perrault

d0238437_23105137.jpg


J'organise une réunion, pour ceux qui ont lu " La Barbe Bleue " ,

le 26 novembre 2011à partir de 12:30.

On se réunira pour passer un après-midi un peu " intellectuel " en lisant

à haute voix ce roman de Charles Perrault.

Cette réunion, suivie d'un déjeuner agréable chez Horn(ホルン;高知市帯屋町) ,

permettera une table ronde pour se parler, se comprendre, et se discuter

à propos de " la Barbe Bleue " , de son auteur , et de son époque etc..

Après la lecture de " La Barbe Bleue ", chacun aura 3~5 minutes pour

présenter son exposé.

Merci d'avance de votre participation.

Aska YAMAMOTO


12:30~13:30 Lecture et Exposé (Chacun a 3~5 minutes pour son exposé)
13:30~14:30 Déjeuner

Frais : ¥500(CD inclus) + Déjeuner ( environ¥1000~1500 )
[PR]



by clopinclopant | 2011-10-30 23:21 | フランス語

アコーディオン二台目その2

二台目アコーディオンのにおいがやたら気になり始め、
気がつくと喉が痛い。
目もシバシバする。

今日、マスクをして、さらにゴーグルをして(笑)
アコーディオンを練習中、子供が入ってきた。
振り向くと子供がぎょっとしていた(笑)。

・・おどろかしちゃったねー、ごめんごめん。


いやー、人生それほど甘くない・・・

neneroroさんに二台目アコーディオンの状態を
お知らせしてみたら、
多分カビが発生している(やっぱり〜〜)
ので、内部のオーバーホールが必要。
予算は7〜10万。あっちゃ〜〜〜(涙)

↑これは最悪を想定しての金額だそうですが、作業内容は、
中の部品まで綺麗に洗浄して、その他にも
リードを固定するワックスの張替、リード弁交換、調音・調整・調律、エア漏れ修理etc…
だそう。
すごい!楽器の初期化みたいなもんですね。
もちろん手作業で。
期間も一ヶ月以上かかるかも・・・ということで、
そんなに簡単ではない事が分かりました。

しかし、このままでは演奏も出来ない。

善は急げ!で、早急に送るべきか?!
しかし、10万・・・、主婦には(専業ではないけど・・・)
痛い金額です。

もうすぐ子供の楽しみにしてるクリスマスもあるしね・・
年末はお金が飛ぶようになくなるしね・・・。

あー・・・・
[PR]



by clopinclopant | 2011-10-24 06:05

二台目アコーディオン

さてさて、私の二台目アコーディオン、
かわいい〜〜〜と早速弾いていましたが・・・
d0238437_1533452.jpg

時々、変なノイズが入ったり、音が揺れるように
音痴になります。・・・やっぱり、このままでは使えないのでしょうか。
(また使ってるうちに直ったりもします。)
それと、最初はそれほど気にならなかったのに、
弾いているうちに結構きつくなってきたのが
におい・・・。蛇腹を動かすと、
古い倉庫のようなにおいが立ち上がってきて
うううー008.gif・・くちゃい・・・
気のせいか、目にもしみるような・・・

しかも、今日、蛇腹をどこまで広げられるか、と
思い切り広げた時に
・・・・ブチっ・・・お・・お〜〜〜・・
・・・切れてしまったじゃないか、肩ベルト・・(涙)!!

ショック〜〜
アコーディオンの色とおそろいのブルーの肩ベルトで
気に入ってたのに〜!!

ちなみにケースも同じブルー。
d0238437_15334548.jpg


しかし、音は、ほんと、可愛いっす。
蛇腹のレスポンスもよし、小さな音でも
きれいに鳴ってくれます。
MLで、トレブルスイッチ(右手の鍵盤の音を変える為のスイッチ)
は3つしかありませんが、
それほど不自由な感じはありません。
・・てか、もともと、何種類もの音を使い分けて
弾いてる訳でもないので(笑)・・・。

これを早めにメンテに出すか、
それとも、しばらく手元に置いておくか・・・
・・・11月13日の四万十でのイベントに
持って行くべきか・・・あー、でも
そこで変な音出たらどうしよう・・・とか、

あれこれあれこれ・・・悩みはつきず・・・。
[PR]



by clopinclopant | 2011-10-23 15:33 | アコーディオン

excelsior

d0238437_23461393.jpg


本日、我が家に到着しました。
二台目のアコーディオン。
Excelsior model 305 Accordiana BLUE WHITE
というやつらしい。

実は、これ、セカイモンで落札したものです。
いろいろとクレームの多いセカイモンなので
落札してから今日までドキドキしていました。

・・・これがいいアコなのか、どうなのか?!
きっと中を開けてチェックしてみないと分からないんでしょうね。

なので、こいつもやっぱり、neneroroさんで
一度見てもらおうかな〜とは、思っています。

けどね、一応、音は鳴ってるよ(当たり前?!)ってか、可愛い、いい音。
一応、ヴィンテージの古いアコーディオンらしい。
職人さんが1つ1つ、ハンドメイドで作ったリード
のアコーディオン、という事らしい。

実は、到着したとき。ベースボタンが6列のうち4列が全て、
穴の中に入り込んでしまっていました。
「ア〜〜〜〜、やっぱり〜〜〜!!買うんじゃなかった〜〜〜!
セカイモンの嘘つき〜〜〜〜」
って心の中で叫んでました(笑)。

けど、あれこれHP見てたら,
どうも運搬中のショックでそうなる事は多々あるらしいと知り、
「じゃあ、ちょっと俺が・・・」と、
アコを解体し始める旦那。
「え〜〜大丈夫・・・?」
と、不安そうな私・・
でも、驚くなかれ、なんと、直っちゃったんです。
てか、何かの拍子に戻ったらしい。
そんな話ってあるんでしょうか・・・ははは。

ちなみにケースも可愛いんです。ブルーです。
写真、また今度載せます。

ところで、excelsiorって、どう読むんですかね?
エクセルシャー?エクセルシオール?
[PR]



by clopinclopant | 2011-10-22 00:08 | アコーディオン

アコーディオン演奏の予定

今晩、10月18日、19:30より、
バッフォーネさんにて、坂野志麻さんの
アコーディオンの演奏がありますが、
そこにちょっとお邪魔させて頂きます。
今回は山本大吾・明日香の参加です。
ギターとアコーディオンです。
(グロッケン担当の深田名江がお休みです。)
2回目の参加です。・・・ドキドキ・・・。

そして・・・
11月3日の14:30から5分間だけですが、
AEON、三階にあるOPUSにて開催される
ロビーコンサート、通称ロビコンに参加します。
5分ってことは、1曲の演奏ですね。
INDIFFERENCEを演奏してみようかな。

実は難しい曲に挑戦してみようかと、
RICHARD GALLIANOの
LA VALSE A MARGAUXの楽譜を買ってみましたが・・・
11月3日には到底間に合いそうにもないので・・・(笑←無謀)
(何年後かにはマスターしたいものです。)
もう何回か演奏した事のあるINDIFFERENCEにします。
・・・とはいえ、クロパンクロポンから離れて、ソロとなると
これまた、違うんですね・・・。緊張感が・・・。

そして、11月13日、四万十川「農家民宿はこば」
というところの近くで開催される「紅葉祭り」
にて、クロパンクロポンの演奏があります。
今までやった事のない曲も2曲程演奏予定です。
(練習練習!!)

なんだか〜〜盛りだくさん〜〜
たのし〜〜!!
練習しよッ・・と。
[PR]



by clopinclopant | 2011-10-18 06:57 | アコーディオン

明日の日曜日

明日の午後・・・
しあわせみかん山
というところで・・・

お山でエコ祭り

というイベントがあるそうで、

マイムマイムをアコーディオンで演奏しに行ってきま〜す。

どんなイベントか何も知らないままの参加ですが

楽しんできたいと思います。
[PR]



by clopinclopant | 2011-10-15 21:47 | アコーディオン

息子の運動会

今日の午前中は奇跡的に、雨が降りませんでした。

息子の保育園の運動会が、予定通り開催されました。

d0238437_21332792.jpg


こんなに感動した運動会は
生まれて初めてだと思います。
最初から最後まで競技に参加し、何より、
運動会を楽しんでいました。
本当に頑張りました。

今までお世話になった先生方も、たくさん応援に
駆けつけてくれ、皆、彼の頑張りにたくさんの
声援をしてくれました。
こんなにたくさんの応援団がいる息子は
本当に幸せ者だと、
感謝の気持ちでいっぱいです。

きっと一生忘れられない運動会です。
たくさんの笑顔とたくさんの涙で
応援しました。爽快でした。
今日一日、ハッピーな気持ちで
ニンニンしていました。
[PR]



by clopinclopant | 2011-10-15 21:41 | 日々

早朝映画2

Tsutayaで借りてきた映画、二本目は

d0238437_6121262.jpg


François Ozon(フランソワ・オゾン)監督
の 「Ricky」 リッキー。

フランスでは famille recomposéeと
いう言葉をよく耳にします。
再構成家族、すなわち、再婚家族の事です。

この映画も、そういった家族の話で、
母子家庭の2人が、母の新しいパートナーと
1つの家族になっていくお話だと
私は感じました。

で、母と新しいパートナーのあいだに生まれてくるのが
リッキーなんですが、この赤ちゃんには
何と・・、羽が生えてくるのです。

しかし・・・・
この赤ちゃんの羽!!
天使の様にキュートな赤ちゃんの背中から
痛々しく出てくるのは
まるで手羽先・・・。
その生々しい手羽先がピクピクと
動く様は、なんともいえず
グロテスク・・・・・
そして、日を追うごとに生えてくる羽根は
真っ白な天使のはね・・・ではなく
茶色い、まるでワシのような羽根。

さすがオゾン・・・・・

この映画で私が一番心に沁みたのは
母の愛を求める長女の姿かな。
そしてその長女がだんだんと母の新しいパートナーと
心を通わせていくところかな。
最後にリッキーを失った事で、
3人とも大きな穴を心に抱える事になるんだけど、
でもその心の穴が3人を結びつけていくって言うところが
印象的でした。

オゾンの映画はどれを観ても
損はない!!とやっぱり思ったのでした。
[PR]



by clopinclopant | 2011-10-12 06:35 | 日々

早朝映画

d0238437_15512539.jpg

顔で笑わせてくれる俳優、
ニコラス・ケイジ。
大好きです。

今朝も早朝5:00からの独り映画。
コーエン兄弟監督の
「赤ちゃん泥棒」
(原題はRaising Arizona。なんでこんなに違うタイトルなんでしょう?)

コーエン兄弟監督の作品を初めて見たのは
「ファーゴ」でした。
ただただ・・怖かったです。
最近の「ノーカントリー」も
怖すぎです...。
でも、
「ビッグ・リボウスキ」や
「オーブラザー」は
大好きです。
笑えるし、どうしようもない登場人物ばっかだけど
なんだか、愛を感じるから。

「赤ちゃん泥棒」は
後者に当たるかな。
どうしようもない人物が次から次へと出てくる。
でも、観てるうちに
どうしようもない人達と同じか、それ以上に
社会的には「まとも」そうな人達の方が
クレイジーに思えてくる。

しかし、退屈しない映画です。

朝から笑って、
今日一日愉快になりそうです。
[PR]



by clopinclopant | 2011-10-11 16:10 | 日々

山本明日香       クロパン・クロポンという3人組でアコーディオン弾いてます。フランス語教えてます。時々事務員。二児の母。
by clopinclopant
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


ライフログ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧