フランス語とアコーディオン

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧




「はじめてのフランス語」講座

高知市小津町にある生涯学習健康センター
ご存知ですか?
バレエやダンス、ヨガ、ピラティス、
セルフディフェンス術、華道に茶道。
・・・本当に様々な講座が開かれています。
その中には語学講座もあり、英語や韓国語
に混じって、フランス語講座もありますよ〜〜!

実は私、ここで去年の秋からフランス語を教えています。

そして、この春4月から、新たに初心者の方対象の
フランス語講座が開設されます。・・・と言っても予定です。
最低人数に達しないと開講されないのです〜〜〜Σ(T▽T;)
さーて、どうなることか・・・

「初めてのフランス語」講座は金曜日の午前中
10:30~12:00です。
授業料は一回当たり1000円とかなりお得です。
一期(半年)で17回の授業があるので
17000円ですね。

フランス語をやってみたい方、ぜひ
私と一緒に楽しく学びましょう♡♡

ところで、
ここのセンターのイメージキャラクターは
私の大好きな、高知の誇る漫画家
村岡マサヒロさんによる「いきがいみちるくん」
背中に貝殻(生きがい)を背負っています。
かわいいヾ(=^▽^=)ノ。
d0238437_21242941.png

                  ホームページから拝借しました。
[PR]



by clopinclopant | 2012-02-29 21:51 | フランス語

映画(ネタばれあり)

今回見たのは、これ

d0238437_925677.jpg


d0238437_9244875.jpg


クロード・ルルーシュ監督の作品
「恋人達のメロディー」
原題は
「Smic Smac Smoc」

Smic(スミック)とはフランス語で
最低労働賃金のことなので『???』
と思ったタイトルでしたが、
見てみて納得。
ここに出てくる仲良し三人組が
造船所で働く労働者だったのです。

カフェで新聞を見ながら、
「おい、今度smicが3%上がるってよ!」
「じゃあ、物価は5%上昇だな。」
と言ってる彼らは、smicardスミッカー
すなわちスミック受給者。

そして彼らのあだ名は
スミックとスマックと、スモック。
かなり自虐的なあだ名です・・・。

どこかのホームページには
「「男と女」の名コンビ、ルルーシュとレイが華麗に綴る
“恋人たちの賛歌”--太陽のサントロペにあのメロディーが
さわやかな恋がゆきかう!」

と、ありましたが、
私には華麗にもさわやかにも映りませんでした。

貧乏な生活、男三人の共同生活に
うんざりしている彼らのうち、
一番若い男性が結婚することになり、
残った2人は、スーツを新調し
(かなり値切り倒して・・・・)
市役所の結婚式に参加。
その後、路上でアコーディオンを演奏していた
ガッツリ稼いでいる盲目のミュージシャンを雇って、
ピクニックに出かけるんです。
そこでアコーディオンを弾かせて
ピクニックを楽しんでるシーンは
とても好きでした。
そしてその後、高級車を盗んで
南仏屈指の高級リゾート地、サントロペに繰り出すのです。

結婚祝いだと言って、高級レストランに入り、
みんなメニューとにらめっこ。
盲目のミュージシャンにもメニューを見せて
「お前は何にする?」
と聞いているのはおかしかったですが、
みんなやけっぱちになって
シャンパンやらオマールやらを注文。
そして、支払いの段になって
お勘定を見て、「ブーッ!」と吹き笑い。
「おい、俺の一ヶ月分の給料だぜ、こりゃ!!」

そして、ミュージシャンの稼ぎを
全部支払いに使っちゃうんです。
小銭をじゃらじゃらーって!
そして一文無しの彼らは砂浜で
一夜を明かすんです。

さわやかな恋愛讃歌の映画とは思いませんでしたが
私は個人的にはこの映画が好きでした。
ストーリー云々よりも
その時代の空気が感じられる映画でした。

そして、盲目のアコーディオン奏者は
この映画の音楽を手がける
フランシス・レイ、本人なんです。
えーこんな人だったんだ〜〜〜
ってちょっと意外でした。
アコーディオン好きには
彼が演奏している姿を拝めるだけでも
一見の価値はあるかもしれませんね!!

この映画を紹介して下さった
Sさん、ありがとうございます!
[PR]



by clopinclopant | 2012-02-28 10:09 | 日々

今日の夕食

父娘で夕食の準備中!

d0238437_18172431.jpg

d0238437_18172415.jpg



ビーフシチューだそう\(^_^)/。

お父さんは、娘に水の分量もきちんと計らせ、
煮込む時間もタイマーセット!

お料理の仕方にも
その人の性格が出るんですね。
私、いつも全て目分量・・・ヾ(-_-;) オイオイ...
[PR]



by clopinclopant | 2012-02-24 18:17 | 日々

深夜映画part2

先週末の深夜、1人で見た映画。

d0238437_13204663.jpg


フランス映画。
フランソワトリュフォー監督の
「逃げ去る恋」(L'amour en fuite)

この映画は、1959年に撮られた映画、
「大人は判ってくれない」(Les 400 coups)
の成功を機に始まった、
アントワーヌ・ドワネルものシリーズ
の完結編です。

しかし、このカップルの女性の方、
知ってる人は知っている・・・・・?
いやいや、フランスに住んでたら皆見たことのある、
フランス版「歌のお姉さん」、ドロテー。

d0238437_13343340.jpg

彼女の初メジャー作品だったようです。
(いやはや、イメージって変わるものなんですね。)



ちなみに、元となった映画、
大人は判ってくれない
d0238437_1335413.jpg


次に撮られたのが「アントワーヌとコレット」
d0238437_13375555.jpg


これは、オムニバス映画、「二十歳の恋」に収録されています。
(ちなみに、このオムニバス映画、日本からは
石原慎太郎さんが参加です!)
d0238437_13363643.jpg




そして、次に撮られた
「夜霧の恋人達」
d0238437_13464750.jpg


「家庭」
d0238437_13402430.jpg


そして、「逃げ去る恋」
d0238437_13511768.jpg


このシリーズ通して、一言でいうと、

「ダメ男」アントワーヌ。ほんと、ダメンズなんです。こいつ。


売春宿でお舅さんにばったりでくわしたり、
せっかく結婚して幸せな家庭を作るかと思いきや、
日本人の愛人を作っちゃったり・・   愛人「キョーコ」↓
d0238437_1474959.jpg

                                               
私が妻だったら怒り心頭で、即たたき出してやるっ!!!
って思うくらい。

・・・でも何度見ても飽きないのです。


アントワーヌ・ドワネル役を演ずるのは
5作通して同じ俳優、
ジャン・ピエール・レオ


私の中では、寅さん、はたまた刑事コロンボのように
ジャン・ピエール・レオを見たら
アントワーヌ・ドワネルにしか見えない。
しかし、こんな年取った姿を発見。
d0238437_13583165.jpg


レオ、何を怒ってるのだ?
[PR]



by clopinclopant | 2012-02-14 14:14 | 日々

演奏予定

2月19日(日)、シェカドさんが毎月開催している
ビストロ・シェカド アコースティックライブに
クロパンクロポンも出させていただきます。

¥1000で、1drink,1dish 付きです。


ビストロ・シェカド
高知市廿代町15-8 とらやビル2F
TEL:088-871-1695

追手前高校の東側、No1ホテルの近くのようです。
初めておじゃまします v(≧∇≦)v ドキドキ 。

よろしくお願いしますですーーーー!



話は変わって・・・


先週末は、旦那と子供2人が実家に帰省。
私は仕事なので高知に残り・・・
つまり・・・1人っきりの週末・・・・・!

さ〜〜〜〜羽根伸ばすぞ〜〜〜〜

ーーー(= ̄▽ ̄=)V ヤッターーー


・・・しかし、山のように溜まった洗濯物、
散らかり放題の部屋…洗いものはどっちゃり・・・
先週はずっと子供達がインフルエンザで
学校&保育園を欠席しており、
家の中はすごい状態だったんです・・・・・
布団も干して、シーツも洗濯しなきゃ・・・
父のお見舞いも行かないと。
もちろん仕事もあります・・・。

そんな訳で、やっぱ、用事で出る以外は
結局、家にほぼ引きこもり状態。

┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・


そんなときはやっぱ深夜の映画鑑賞。

今回は2本。

1つ目は、

d0238437_6581222.jpg


世界のクロサワ! フランスじゃ「クロザワ」

黒澤明の「用心棒」

いやー、すごく引き込まれました。
映像が、今みたいにきれいじゃないはずなのに
技術だって今のほうが進歩してるだろうに、
なんだか
すごく生々しくてリアルで、
話も面白くて、

主人公の三船敏郎、かっこいい!
ラストも
「くーっ!!かっこいい〜!」
って思わず声に出して言っちゃいましたよ。
深夜一人なのに。

準主役的な役柄のおじさんは
よくよく見たら、
あら、水戸黄門さん?

東野英二郎さんでした。
随分昔の水戸黄門です。
私の中の水戸黄門はこの方です。 ↓

d0238437_104857.jpg



もう一本の映画は、

また次の機会に。
[PR]



by clopinclopant | 2012-02-13 10:08 | アコーディオン

アコーディオンのベルト

d0238437_22195482.jpg

今日ネネロロさんから
注文していたベルトが到着!!
ブルーのアコーディオンに合わせて
ベルトもブルーにしました。
何だかチロリアンな模様もついてて
とっても可愛くなりました。
うれしい〜!!

今まで…
二台のアコに一組のベルトしかなくて
(一本ブチって切れちゃったんです(涙)。)
不便だったんですが、これでいつでも二台
すぐ弾く事が出来ます。

先日(2/9)のバッフォーネさん、
出させていただきました。
その日はFlat fiveさんという
ジャズバンドも演奏しました。
あまりの演奏のレベルの高さに
うっとり聞き惚れておりましたが、
その後に演奏するのがなんだか
申し訳ないような気がして・・・(v_v。)

でも、とっても楽しい時間でした。
あったかいFLAT5の方達、お客様、
本当に、ありがとうございました。
私たちのつたない演奏で、たくさんの拍手を頂き
嬉しかったです!!

クロパン・クロポンにはクロパン・クロポン
の良さがきっとある!
っと、都合のいい前向きな気持ちになりました。
[PR]



by clopinclopant | 2012-02-10 22:32 | アコーディオン

インフル大流行

我が家にも来ました!インフルエンザの波!

まず同居の父、ジイジがA型に感染。
薬を飲んだから大丈夫と思ってたら、効かずに悪化。
何と入院する羽目に!!・・・肺炎になっていたそうで、
怖い思いをしました。

そしてうちの長女。
次に長男。

旦那は予防接種をしているので・・・
次は・・・・私か?! Σ( ̄ロ ̄lll)


9日のバッフォーネさんでの演奏も
あやしくなってきました。ε-(ーдー)ハァ


あ、でも
2月19日(日)にシェカドさんというお店で
演奏予定です。
これも、家族の健康状態により未定ではあります。

そして3月8日は土佐のおきゃくイベント
バッフォーネさんでの投げ銭ライブ。
坂野志麻&クロパンクロポンです。

坂野先生にはこうやっていくつも演奏する機会を
作っていただいてて、本当に感謝です。

あ、そうそう、まだ申し込んでいませんが
4月1日にOPUS高知で開かれるロビーコンサート
通称ロビコン、これにも参加しよっかな〜〜
と、考え中。
1人で演奏するのは、これまた全く違うんです、
緊張感が・・・。

何弾こうかな…(ってそんな選択肢がある訳ではありません。)
[PR]



by clopinclopant | 2012-02-08 05:38 | アコーディオン

2月のクロパンクロポン

2月は9日にBaffoneさんで
演奏します。いつも通り、19:30辺りからぼちぼちと。

よかったら見においでて下さいね。


最近耳コピしたのが
これ↓

チェブラーシカの「誕生日の唄」

(↑クリックすると、歌が聴け、日本語訳が見れます。
ジブリさんのページをリンクさせていただきました。)


かわいいチェブラーシカの姿が思い浮かぶような曲です。

d0238437_10445757.jpg


9日に弾けるかな・・・・???
[PR]



by clopinclopant | 2012-02-02 10:46 | アコーディオン

山本明日香       クロパン・クロポンという3人組でアコーディオン弾いてます。フランス語教えてます。時々事務員。二児の母。
by clopinclopant
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29


ライフログ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧