フランス語とアコーディオン

<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧




佐藤芳明acc.×渡辺庸介per. 2016.5.23

シマちゃんがどうしよう!どうしよう!ガクブルだーって、騒いでたお人が高知にやってきました。

どんな怖い人がやって来るのかと思っていたら、その方は思いもよらず紳士で、細やかな心配りの素敵な方でした。
d0238437_01543090.jpg

佐藤芳明さん。高知へ来るのは初めてだそうで。ようこそいらっしゃいました!

今回はナベちゃんと2人。
d0238437_01543148.jpg

しかし、演奏は度肝を抜くスーパープレイで、この日、居合わせたお客様は皆びっくりしたんじゃないでしょうか。
かく言う私も時間の経つのも忘れる位にのめり込んでたかも^^;…

難しい曲が多いのかな…と恐れてましたがww
ビートルズや、ジェームス・ブラウン、はたまたハッピーエンド(≧∇≦)などの曲も織り交ぜ、みんなを楽しませてくれました。どんな曲もこの二人の手にかかるとメチャ雰囲気のあるカッコいい演奏になります。オリジナルの曲も素晴らしくて(その素晴らしさをなんと説明したらいいのか、私の文章力ではむーりー^^;...)
こんな演奏、やっぱりガクブルの怪人だー!

で、私の弾いてるこの楽器は何だっけな?と、問いただすほどww
佐藤さんのアコーディオンとは次元が違い過ぎて…同じ名前の楽器なのか?!と。。。

この日のナベちゃん、なんだか大人っぽくてカッコよかったです!佐藤さんとアイコンタクト取ったりしながら叩いてるナベちゃんは、いつもにもまして素敵でした!…てか、ナベちゃん、客席から黄色い声が飛びまくりww。人気者だー(≧∇≦)!



そして、ガクブルだー!と言ってたシマちゃんは2人に混じって2曲弾きましたよ。スタイルミュゼットと人生のメリーゴーランド。
d0238437_01543175.jpg

特に映画、「ハウルの動く城」の挿入歌、「人生のメリーゴーランド」は、みんな楽しみにしてたんじゃないかな。
なんとも優雅で優しい演奏でした。



あ、すっかり忘れてた^^;!
この日のOAは、私たち、クロパン・クロポンだったのですよー!
この日のハイライトは、
d0238437_01543157.jpg

これ!笑

シマちゃんが頑張って作りました!
オルゴール!

しかし、音が小さすぎて、マイクが音を拾えない…笑!

しかし、そこはこの日の会場、zeroのマスター、ヤンさんがブツブツいいながらもなんとかしてくれました。笑
「こんなん、他のところ持って行ったら怒られるでー」って…(≧∇≦)ありがとう!ヤンさん!
で、お客様も耳を澄ませて聴いてくれまして^^;…ありがとうございましたー!


d0238437_01543276.jpg

そしてこの日のクロパンはメガネ3人組。…いつもの、のんびりクロパン・クロポンの演奏です^^;。
シマちゃんがMCで、私に「緊張してる?」って聞いてきたんですが、いや、私、不思議と全然…ww。私は横に2人がいてくれたら不思議と緊張しないんですよ。むしろ楽しい( ´ ▽ ` )ノ。

いや、こんな機会に居合わせることができたのが幸せでしたよ!ありがとうございます!

d0238437_01543208.jpg

注)バンマスはタンバリン叩きません^^;


d0238437_01543228.jpg

前から持ってたCDにもサインもらった(≧∇≦)!バッグにも(≧∇≦)!
d0238437_08154756.jpg

バッグには山田晃士さんという方のサインも入ってて(≧∇≦)!(山田晃士さんと佐藤芳明さん2人はガレージシャンソンショーというユニットで活動されてます。)
ガレシャン バッグにサイン、コンプリートしました!あとはガレシャンのステージを生で見なきゃ〜な(^^)。





そして、ライブの後の打ち上げ!
「今日はえいカツオが入っちゅうぜ〜〜」っと、ヤンさん。
「藁焼きするかえ〜?」

d0238437_08154897.jpg

藁焼き
d0238437_08154868.jpg

カツオの(*^o^*)!たたき!
d0238437_08154826.jpg

高知のタタキは氷水で冷やさんがやって!
ヤンさん、いつも美味しいお料理ありがとうございます!

骨付きチキンは翌日の娘のお弁当用にお持ち帰りまでさせてもらいました(=゚ω゚)ノ いやー、助かる助かる。


というわけで…めめとウエッコライブ、そして、佐藤芳明acc.×渡辺庸介per.2つのライブ、2日連続でしたが、濃密かつ、大満足でした!
ありがとうございましたm(_ _)m!!!




[PR]



by clopinclopant | 2016-05-26 00:23 | アコーディオン

めめとウエッコ新婚ツアー 番外編

大盛況で終えることができたこのライブ、影で支えてくださったのは、やはり会場、clefのお二人!
d0238437_11395417.jpg

インストゥルメンタルナイトもやってますって(=゚ω゚)ノ。
葉っぱさん(左)はいつもはコントラバスを弾いてます。ギターも弾くし、なんかフルートみたいなん吹いてますね。なんでもこなしちゃうからびっくり!
そして、佐伯さん(右)はギタリスト!ギターの先生もしています。お二人共すごい人なんですよ!


普段はカフェ。
d0238437_11395472.jpg


そして、革製品のワークショップもできるんですよ!
d0238437_11395408.jpg

私もペンケース作りました!葉っぱさんが優しく丁寧に教えてくださいます。(葉っぱさんは革製品の作家さんでもあるのです!)


そんな素敵なお二人のカフェが会場だったのですが、当日は19名の打ち上げということで、仕込みが大変だったと思います。
d0238437_11395552.jpg

アチャチャチャチャーって、北斗の拳ばりにチキンをフォークで滅多刺しにする佐伯先生ww
おかげでほら!
d0238437_11395504.jpg


d0238437_11395638.jpg

打ち上げは美味しいお料理がズラリ!


それに、めめとウエッコお二人へのウェディングケーキ!
d0238437_11395635.jpg

もー!大感激です!
葉っぱさん、佐伯先生!
本当にありがとうございました!

そして、ふぁんの方からも嬉しいサプライズ!
d0238437_11395697.jpg

消しゴムハンコで作っためめとウエッコとパンナ会長!
パンナ会長はラングド社の会長…のお二人の飼い猫ちゃん。

かわいいーなー!

d0238437_11395769.jpg

バンマス作のチケットもかわいいと好評でした。ありがとうございますm(_ _)m

d0238437_11395799.jpg

そして、その日出演のライブを終え、駆けつけてくれたしまちゃん!
ありがとう!
お祝いの曲も演奏できて、良かった〜(≧∇≦)!ね!

[PR]



by clopinclopant | 2016-05-25 11:14 | music

めめとウエッコ 新婚さんいらっしゃーい(=゚ω゚)ノ 2016.5.22

d0238437_08162174.jpg

朝の山本家。
息子が製氷器にキン消しをつっこんで凍らせてました。
…平和な我が家だにゃー…( ̄▽ ̄)。

d0238437_08162171.jpg

実はこの日、息子の小学校の運動会。
なんか1人だけ長袖のやついるなー、って思ったら、やはり、うちの息子でした(^^;;…。
んで、急いで半袖を取りに帰ってくれたお父さんです(^O^)!


そして、この日は待ちに待ったこれです。
d0238437_08162222.jpg

めめとウエッコ ラングド社の新婚旅行2016!

ここ、高知からめでたいツアーが始まります。
d0238437_08162225.jpg

たくさんのお客様に来てもらえて、
もー、うるうるな私ww!満席御礼でスタートです!嬉しいなー。

めめ(スティールパン・歌)とウエッコ(ギター・ウクレレ・歌)の演奏は、かわいくてほっこりなんだけど、カッコいい!
d0238437_09154388.jpg




前回、レコ発で高知に来てくれまして、それが去年の4月22日。約1年前です。今回は新曲3曲披露してくれました。新曲、カッコ良かった!しかし、ほとんどめめちゃんの曲というのがね。。
「社長(ラングド社・社長はウエッコ氏)!職務怠慢です!」とめめちゃんから叱られてましたww。社長、ドンマイ!




そしてこの日、5月22日はウエッコさんの誕生日でもありまして。私もサプライズに参加しなくてはならないのです(・・;)!

ウエッコさんの誕生日サプライズはウエッコさんに内緒。そしてもう一つ、ご結婚おめでとうのサプライズはめめちゃんとウエッコさん、2人に内緒なんです。

そんな大役無理〜〜って(・・;)…楽しみなのと、ドキドキなのと。。。入り混じって集中して聴けなーい…笑。



サプライズはアンコールで。
「喫茶でキッス」を今回の会場、clefの葉っぱさん(ベース)と、佐伯さん(カホンww…佐伯さんはギタリストなんですけど^^;…)、そしてなぜか私(アコーディオン)を交えて演奏です。

社長のカウントで「喫茶でキッス」を演奏し始めると思いきや、みんなが演奏するのは「ハッピーバースデー」(≧∇≦)🎶!
d0238437_09154350.jpg


目が点の社長に、奥様からの誕生日プレゼント。…この瞬間のために、おめでとうをぐっとガマンしてきためめちゃん!かわいいなー。新婚さん、えーなー。

で、おもむろに私が「愛の讃歌」を演奏。そして出てきたのが、

ジャーン!葉っぱさん渾身のウェディングケーキ!
d0238437_09154434.jpg

d0238437_09154496.jpg

なんだー、もおー、
幸せオーラ撒き散らしちゃってー!
d0238437_09154456.jpg

この このー!
d0238437_09154582.jpg

まったくねー。
お幸せにねー(≧∇≦)!


という、なんともハッピーなライブが終了。

しかし、今回はこれで終了ではありませぬ。打ち上げにはご希望のお客様にも残っていただき、おめでとうパーリー(^O^)/‼︎
d0238437_09154589.jpg


d0238437_09154518.jpg

しまちゃんも打ち上げには駆けつけてくれまして!
クロパン・クロポンからお祝いの一曲を。
曲は「喫茶でキッス」…あれ、それさっきアンコールで聴いたばっかじゃん。なんて、気のせいっすよww
なんせ、普段滅多に歌わない私が一瞬、彼ら2人の為に歌ったんすから!
「clefの〜打ち上〜げで〜♪キッス♪キッスだね〜♪」ってね(^_−)−☆
何回リピートしたことか…。お客様と一緒に大合唱ww


いやー、自分の作った歌にヤられるとは…他の人にはよくやってたんですけどね…(社長談)

ほっほっほっ!
クロパンにしてやられましたな(・ω・)ノ。

これからも末永くお幸せにー!
[PR]



by clopinclopant | 2016-05-25 07:55 | music

ゴールデンウイーク2016.5 父の同窓会

今回、京都の上七軒歌舞練場のザッハトルテライブに行く事になったのは、ちょっとした経緯がありまして(=゚ω゚)ノ。。。

うちの父は滋賀出身なのですが、今年85歳になる父が、同級生に会いに行きたいというのです。

去年大腿骨を骨折して、歩くのが少々不自由になった父。今年初めには肺炎になり、1ヶ月半入院しました。ますます歩くのがおぼつかなくなり、旅行なんて、大丈夫なの?と、思いつつも、まー、好きなようにすればいいさ。なんて、簡単に考えてました。

そしたら、義理の父母が、
「何言ってるの!電車やバスなんて無理に決まってるでしょう!お前達が運転して連れて行ってあげなさい。子供達はその間、みてあげるから。」…と、申しでてくれたのです。

義母は早くにご両親を亡くしていて、その義母が、
「やってあげられる事があるときには、できるだけやっておきなさい。」
と、言ってくれました。

そこで、ちゃっかり日取りをザッハトルテに合わせた私達(≧∇≦)!ふふふ!

滋賀まで連れて行ったら、急いで京都に入ればライブに行けるじゃーん!ってね。

てなわけで、うちの両親を乗っけて、朝早く高知を出発!
ゴールデンウイークだからねー!混んだらやだな〜って恐れてましたが、、、

結果、全く渋滞にはつかまらず。

d0238437_01071235.jpg

快適な車の旅〜!
6時間後には目的地、彦根に到着!
d0238437_01071221.jpg

彦にゃんは、この方がモデルらしい。
井伊直政さん。

彦根からはJRに乗りまして、京都入り。

なんかね、子供達抜きで、夫婦2人で旅行してるっていうシチュエーションが、もう、なんか、変な感じww。

けど、新鮮でした。
2人だけだった頃を思い出しました。
ふふふ( ^ω^ )。


で、無事、上七軒歌舞練場のライブにも行けまして。。

その後は子供連れじゃー、絶対行かない、いや、行けないだろうな。
フランス料理などを食べに行きまして(≧∇≦)!

と言っても、高級フレンチではなく、カジュアルなビストロのフレンチですけども。
d0238437_01071323.jpg

めちゃ感じの良いビストロ!
パリにいるみたい(≧∇≦)!てか、給仕さんは日本人ですけど。


バンマスは生ハム。
d0238437_01071335.jpg

頼まなくてもオリーブとタプナードが出てくる。私の好きなグリーンオリーブ(≧∇≦)!嬉しい!

私はサラダニソワーズ。ニース風サラダ。
d0238437_01071331.jpg

野菜がとにかく食べたかった。
美味しかった!
(コスパ高いのはオマールのテリーヌとかだろうなー…とか、ヤラシイ事もあれこれよぎったのですが、体の欲望に応えることにしました。そうしてよかった!気持ちよかった(^.^))

で、メインに
バンマスはブッフブルギニョン。
牛の赤ワイン煮込み。
d0238437_01071364.jpg



私は鴨のコンフィ。
d0238437_01071441.jpg

付け合せのジャガイモがニンニク効いてて、めちゃウマです。

デザートはバニラアイスとプリンをそれぞれ取りまして。

ハウスワインをカラフでとって(500ml)
最後にエスプレッソも飲んで、
1人¥4000とちょっとくらいでした。

かなりキチンと作った料理で、素材も良くて、この値段!びっくりです。

寺町二条のブションっていう店です。要予約!ランチも人気の様です。




d0238437_01071480.jpg

お腹が張り過ぎた2人。
散歩がてら、鴨川べりのカップルに混じってみる…笑。


で、楽しい夜は更けていき…
翌日は早起きして再び彦根へ!

こっから両親と同級生も車に乗せて、今度は大阪の茨木市を目指します。
この日はなんと、92歳になる彼らの恩師に会いに行くのです。

車の中で先生と逐一やりとりする父の同級生。スマホを操り、LINEもしてます。
スゲー^^;…
うちの父なんか、インターネットさえチンプンカンプンなのにー。笑


ワイワイ言いながら茨木市の先生宅になんとか到着。先生もご高齢なので、2時間ほどで解散、という予定だったのに!
結局3時間半の会食になりました。

楽しかったのでしょうね。

一向に連絡ないなーと待ちくたびれ、散策した昭和ロードという名のシャッター街。。
d0238437_01071411.jpg



d0238437_01071486.jpg

このシャッター街のスーパーで見つけた「めはり寿司」初めて食べました。
めっちゃ美味しくて眼を見張ると言うのが名前の由来とききました。
いや、まっこと。眼を見張りました。


やっとこさ、会食が終わったとの連絡が来て、お迎えに行ったわけですが、85歳の生徒達と、92歳の先生。話しは弾んで、みんないきいきとした笑顔で家から出てきました。
けど、別れの握手しながら、もう会う事はないやろなー、っと本人たちもきっと思ってる。私達も見てて、今回が最後だろな、と思う。もうこんな機会は持てないだろうなって。

義母が言ってくれた、
「やれることは、できるだけやっておいてあげなさい。」という言葉を思い出して、少し、ウルッときてしまいました。

来てよかった。

私は父にフランスに連れて行ってもらってフランスが好きになった。
フランスに留学した時もたくさん援助してくれた。恩返しなんて到底ムリだけど。

少しはお役に立てたのかな?なんて。


[PR]



by clopinclopant | 2016-05-05 23:51 | 日々

そうだ 京都、聴こう。その2

その1のまとまりのなさに呆れww、さて、その2はどうしようかと思案中…。


今回、すごく感じた事。これは、ザッハトルテがみんなから愛されてる所以でもあると思うんですが、年間3分の1位は何処かの土地でライブをしてるんじゃないかというお三人。
その行く先々でのご縁をとても大切にされてると思うんですよ。

それはホームグラウンド、さらさ西陣での月例ライブも同じ。もう14年以上も1度も休む事なく、毎月第3月曜日にライブをしている。これって凄い事ですよね。

彼らのそういう真摯さは、音楽に対する姿勢とも共通してる。そして、そういう姿にみんなが惹かれるんじゃないかな。って、思いました。

d0238437_13341274.jpg

これは、全国の協賛店のカードなどを包んでた水引様の紙。
d0238437_13341283.jpg

裏は地図とショップの紹介。
d0238437_13341396.jpg

ザッハトルテのCDジャケットのイラストでお馴染みの早川じょうじさんのデザイン。




旅の思い出(≧∇≦)!
d0238437_13341308.jpg

そうだ。私がザッハトルテが大好きなのは曲や演奏はもちろん、3人のそういう姿勢が好きなんだなって。

お客様あってのアーティストですよ、なんてよく言いますけど、それを地道に積み上げてきてる彼らはそんな言葉でなしに、こんな形で今回示してくれていて、なんて素敵なんだ、って!改めてファンになったし、ライブ帰りの心地良さはなんとも言えず、ほっこり温かい気持ちになりました。



d0238437_16565830.jpg

中庭でマッタリしすぎて早々にヨッパローヨッパローになっちゃったので、全く散策できなくて役に立たなかったマップ。笑…
いつか散策しよっと。。。




d0238437_16565801.jpg

全国からファンが集まってまして、
こちらは広島のファンの方々(=゚ω゚)ノ
次は広島でお会いしましょうぞ!


お忍び王子も!
d0238437_16565890.jpg

「今日はお客様っす。」
…ゲストじゃないのね。



満席御礼で、最後大きな拍手喝采で、アンコールを迎えた時、あー!もう終わっちゃうんだなーって、大きな満足感と、寂しい気持ちが入り混じって、けどすごくハッピーで!

頑張って来てよかった!(感極まる私ww)


あ、そうそう。演奏を終えた彼ら、おもむろに靴を脱ぎ、足袋に履き替え退場。笑。。舞台は靴で上がれないんですって。最初の足袋を履いてたシーンに最後でみんなが「あー、ね。」って納得した瞬間(≧∇≦)。

では、最後に今回のセットリストです。
(メモっといた✌️)

前半
①天国のGWは収穫祭でフォークダンス
②マフラー
③太っちょおばさんのお洗濯
④私の好きな色
⑤妖精の煙突
⑥仔象のダンス(チェロのみ)〜ポーリーセット〜お肉セットの3曲目

休憩

後半
①あの空に虹を
②タンゴ イン ナイト
③新曲。タイトル未決定&募集中!
「砂漠」の文字が入ったタイトル募集だそう。途中ヨース毛さんとウエッコさんのホーミー(かな?)…が入ります。私的には砂漠というより荒野の印象^^;…。
④イプピアーラの夢
⑤新しい太陽
⑥蛇使いとお姫様
⑦ジョンライアンズポルカ
アンコール
⑧僕の左手 君の右手

d0238437_16565973.jpg

素敵な夜をいや、一日をありがとう(≧∇≦)!


[PR]



by clopinclopant | 2016-05-02 13:15 | アコーディオン

そうだ 京都、聴こう。(その1)

今、京都の旅から帰り着き、いい旅だったなーって、余韻に浸りながら旅の思い出の品を見たりして、ニンマリしています。

今回は、夫婦二人で、このライブに行ってきました。
d0238437_08095624.jpg

そうだ 京都、聴こう。
今年で3回目になるらしき、このライブ。今回は、上七軒歌舞練場が会場です。こんな場所に入れる事自体が珍しいですよね。

上七軒あたりは、立命館大に通ってたザッハトルテの3人が通学路としてよく通った場所だとか。

そんなロケーションでという事もあってか、ライブでは、昔の曲とそれにまつわる学生時代なんかのエピソードがたくさん聞けました。

例えば、1枚目のアルバムに入ってる「マフラー」ていう曲を演奏したんですけど、その曲はウエッコさんが学生時代、楽譜とかまだ書けなくって、口ずさんだのを都丸さんが楽譜に起こしたんだとか。鴨川で…。

そういうエピソードを聞いて、彼らが学生時代を過ごした界隈である上七軒で聴く演奏は、もうそれだけで感慨深いものがありました。

私的には「子象のダンス」が聴けたのが嬉しかったなー。大好き!


そうそう、歌舞練場の舞台だから緞帳とかあるんですけど。
d0238437_08095728.jpg

演奏前、まだ緞帳が上がらない時、少し3人の影が透けて見えるんですけど、なんか、靴下みたいなん履いてるんですよね。3人がステージでww。
お客様のクスクス笑いに応えるヨース毛さんww

そして、幕が上がればそこに、袴姿の3人が‼︎
かっこいいー(≧∇≦)!
てか、履いてたのは靴下じゃなくて、足袋だったんだ!


あ、今回、撮影禁止でして。。。
FBから拝借の画像です。
d0238437_08095779.jpg

1部は袴姿でした。
3人とも似合ってる!

休憩を挟んで、2部はいつものいでたちだったのですが、ステージがぼんぼりと一面の桜!みんながワーッて感嘆の声!歌舞練場のおどりの時に使ったものだったそうです。時々桜の花びらが1枚取れて、ハラハラと舞い落ちてキレイでした。


今回、古い曲と新しい曲とを織り交ぜた内容でした。曲目もそうなんですが、このイベント自体、学生時代から今までのザッハトルテが、いろんな場所で活動し、その活動が根付き、いろんな方々に愛され、支えられてるのだなぁっていうのが感じられるものでした。

お客様も全国いろんな所からいらしてたらしく、我ら高知勢もたくさんおりまして!高知のザッハトルテ熱を改めて凄い!と思いましたよ!シマちゃん(=゚ω゚)ノ!






で、ライブ前の中庭の様子。
夏はビヤガーデンになるらしい、ここ、歌舞練場の中庭はこんな感じでした。


カフェ、ザンパノ!
d0238437_08095776.jpg

このカフェのマスター、ニイヤンさんが、昔さらさ西陣にいはった頃、ストリートで演奏してたザッハトルテ3人に声をかけ、さらさ西陣の月例ライブが始まったのだとか!




さらさ西陣!
d0238437_08095849.jpg

月例ライブでお馴染み、ザッハトルテのホームグラウンド!




ザハザハ市場ww
d0238437_08095820.jpg

メフィストフェレスさんのラスクもあったよ!





d0238437_08095941.jpg





京都に着いたら早々に会場に入った私達。
またーり。。。( ^ω^ )
d0238437_08095937.jpg

腹ごしらえして。
アルコールも今日は飲める!!わーい!

d0238437_08095900.jpg

会場の雰囲気を感じながらゆっくり旅の疲れを癒しました。
着物の方も多くて、会場の雰囲気にぴったり!素敵でした。






そして、夕方どんどん人が増え歌舞練場会場に入る時間になると、否が応でも気分が高まります(≧∇≦)!

d0238437_08100017.jpg

整理券ナンバー順に呼ばれるのを待つお客様たち。
紅葉の新緑が気持ち良い歌舞練場前。


ああ、なんていい一日なんだろう。

なんて、始まる前からすでにジーンとしてる私。。。笑。

二部に続く!
(画像が多くて一度にUP出来ないためww)

[PR]



by clopinclopant | 2016-05-01 22:13 | アコーディオン

山本明日香       クロパン・クロポンという3人組でアコーディオン弾いてます。フランス語教えてます。時々事務員。二児の母。
by clopinclopant
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


ライフログ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧